気まぐれ日記

物理のことも身の回りのことも気まぐれに書いてきます

会社のイベントと、就活前に知りたかったことの話と

製品紹介のためのイベントをお世話になる会社が開いていて、懇親会もやるってなことで交通費をもらって行ってきたので、その話を。

どうやら、お得意様や新規のお客さん向けに、今後の経営方針や現在の製品を売り込む場のようだった。さすが社会ってな感じですごいお金がかかってそうだった(というかかかっている)。高級ホテルで学会なんてあるだろうか?(学会行ったことないから知らんけど)

来年から入る新人としては、現在の製品を見れたことが何より収穫だったかな。面接では大雑把なアイデア、思想は教えてもらえても、具体的にどんな問題に対して、どういう量をどういう風に扱って、どんなことができるのかを一つ々々の製品について知ることはできないので。だけども、やっぱり具体例は大事なわけで(具体例も知らないのに一般化されたアイデアだけ知っててもね…、面接の短い時間では無茶なので仕方ないけども)。それってまさしく会社に入る前に知っておきたいことだった。

ところで、こういった企業の為している仕事の話は、内々定してからのこういう機会とか、入社してから働いてく中で分かっていくことだと思うので、就活の面接で志望動機を詳しく聞くことってどれくらい意味があるのかしら…。「説明会を聞いてその内容に興味が湧いたので受けました」くらいで十分だと思うんだけど。例えば、会社に入ってから何をしたいかなんて質問に意味なんてあるんだろうか?(弊社?は前者の立場くらいで十分だったあたり感覚があってたんだろうなと思う。むしろ、セミナーと一緒で質問をすることで興味を持ってると見なしてくれたようなので、大学内での感覚が通用した。こっちが真っ当だと思うんだけど、ろくに質疑応答の時間がない説明会をする会社もあったのは事実。質問の出来ないセミナーなんて大学にいる人は想像できるだろうか…?)

少し脱線してしまったので、イベントの話に戻ると、先輩達とゆっくり話す時間がとれたのも嬉しかった。いい人ばっかりだったんだけど、それでも会話をめんどくさがったあたり、とことん人と交友できない社会不適合者なんだなあと自覚できたので、いいリハビリになった。

そんなこんなで一日がつぶれて、今週は忙しいとか言ってたけど全然やるべきことは進んでないんだとさ、おしまい。

 

寝れないので記事を書いてるけど、会社の話なのであんまし具体的なことは書きたくないし(ダメなラインが分からないので、かなり安全に書いたつもり)、そのせいで中身の薄い面白くない記事な気がする。おまけに脱線パートの方が長いし…。まぁ、いいか…。