気まぐれ日記

だいがくいんせいのせいたい

しゅうろんのふあん

普段、ここにあんま真面目なこと書かないけれど…。

 

最近、ネガティブなことを考えても進捗のなんの足しにもならないことに気づいて、悪い想像はしないように気をつけてた。なんで、卒業はできるんだと自分に言い聞かせて、そのつもりで会話するようにしていたんだけど、それが悪い方に振れてしまった。

この前、ポスドクの人と話してるときに、卒業するのを前提にした感じで冗談ばっかり言っていたら、その人に、強めの言葉で釘を刺されてしまった…

そら、学生が卒業決まったつもりでお気楽なことばっかり言ってたら、腹も立つし、油断しないようにやさしさで叱ってくれたんだと思う。だけど、作業していても、なんだかその言葉を思い出してまたネガティブなことばかり考えるようになってしまって、昨日も久々に夜に寝れなくなってしまった。今日も、なんだか研究室に行く気になれなくて、なんとか喫茶店にいって作業を進めた。

誤解されるようなことを言ってたのは自分なんだけど、じゃあどうすればいいんだよ、とも思う。進捗が増えるなら少しくらい大口たたいてたっていいじゃないか。ろくにモノを作らずに卒業できるなんて思ってるわけないでしょうが。そんなみんなが分かってるような、何の足しにもならない正論言うだけならよそでやってくれよ。こっちだって気持ちのバランスとるために工夫してんだよ。

 

愚痴っぽい話だし、向こうが悪いわけでもなく、自分の努力不足からくる不安を人のせいにしているような気もして、外で人にするような話じゃないのでブログに書くことにした。こういう不安はどうしようもないことなんで、どーでもいいことなんだろう。とっとと忘れて、明日からまた朝から活動できるようにしよう。

あと、また誤解されても面倒なので、内輪以外ではもう少し考えてからもの言うことにしよう。

 

それにしても、メンタル弱くなった気がするなぁ…。それだけ気持ちが追い込まれてるんだろうか…。